【朝のイライラ解消】子供の名札の置き場所を決めると人生が変わる!

朝のイライラ物がないイメージ画像
やっちゃったママ
あwwww今日も朝からイライラして怒ってしまった。。。

朝のお出かけ前に「物」が見当たらずイライラした経験ありませんか?

朝のお出かけ前に見当たらない5選
【子育て編】

  1. 名札
  2. ハンカチ
  3. 帽子
  4. カギ(自転車・家・クルマなど)
  5. かたっぽの靴下

なんで急いでいるときに限って、見つからないのでしょうね?

子どもを保育園や小学校へ送り出すとき、今日は余裕を持って準備ができていたはずなのに…

行く直前になって「〇〇がない!」と、子どもが言い始めると、急にイライラの感情が湧き出たりします。

子どもに限らず、旦那の「○○がない!」「知らん?」にお困りのママも多いかと思います。

この記事を読むと、

イライラママ
あなたはいつもそう!
なんでいつものところに置いておかないの!

と怒ってイライラすることが激減します。

このお出かけ前イライラ解消法は、子どもや夫だけでなく、自分がお出かけするときにも有効です。

さらに!ここからがこの記事で一番伝えたいことです。

名札の置き場所を決める本当の理由が分かり、あることを実践し始めると人生が変わってきます。

その根拠も脳科学の観点から解説します。

それでは、さっそくまとめていきます。

1. 子どもに教えたい名札の置き場所を決める本当の理由【朝のイライラ解消】

1-1.名札の置き場所を決めて朝のイライラを解消しよう!

子どもの名札の置く場所を決めておくと、朝イライラして怒る時間がなくなります。

朝の忙しいときや登校するギリギリの時間に、名札を探す時間が必要なくなるからです。

この方法は名札だけに限りません。

  • ハンカチ
  • 帽子
  • 自転車の鍵
  • 車の鍵
  • 腕時計
  • 携帯電話 などなど。

外出する際に必要な小物類の置き場所を決めておけば、イライラしなくても良いのです。

1-2.名札の置き場所が子どもの人生を変える【習慣化する】

人生を変えるイメージ画像

ちょっと大げさに聞こえるかもしれませんが、名札の置き場所を決めると、人生がうまく回りはじめます。

ただ、置き場所を決めただけでは効果は小さいです。

名札の置き場所を決める理由を子どもにちゃんと教えなければいけません。

名札の置き場所を決める本当の理由は…

余計なことに神経(エネルギー)を使う必要がなくなるからです。 

脳は使われていない機能を全てフル回転させると、原発2機分のエネルギーが必要だと言われています。

また普段生活している中では、1日に消費するエネルギーの20%を脳で使っています。成人の脳の重量が1.2〜1.5kgと、体重の2%ほどに過ぎないので、それは相当な消費量です。

朝から名札を探すという無駄なエネルギーを使ってしまうと、その日1日だらだら過ごすことになりかねません。

名札を置く場所をつくるという環境を整えると、「探す」「イライラする」といった無駄なエネルギーを浪費することを避けることができるのです。

参照:脳エネルギーに関して詳しく知りたい方は『大阪大学大学院医学系研究科の生理学的研究「脳エネルギー代謝」』

お掃除のときも置き場所を決めておくと、どこに整理しようか考えることなく、決めておいた場所に置くことができます。

脳のエネルギーをあまり使わずに済みます。

まさに脳のエコ化です。

補足説明

アップル創業者のスティーブ・ジョブズが、毎日同じ服を着ていた理由は、服を選ぶ際に必要な脳のエネルギーを使わないためです。

1-3.習慣化がなぜ人生を変えるのか?

名札を置く行為を習慣化できると人生が変わります。

大きく人生を変えたい場合は、名札に限らず良い習慣を取り入れると良いのです。

なぜなら、習慣化できると無駄な脳エネルギーを使う必要がなくなるからです。

人生・仕事・勉強など、あなたの人生にとって本当に必要な時間にエネルギーを消費することができます。

スッキリ子
習慣化できると…

エネルギーの「消費」ではなく「投資」ができるようになるのね!

本気で人生を変えたい方へ
人生においてあまり必要でないことを習慣化しないようご注意ください。

例えば、

  • 家に帰ったらすぐにテレビをつける(観たい番組がある場合を除く)
  • 毎日の晩酌(人生を変えるために時間を使いたい方を除く)
  • ネットサーフィン などなど

他にもいろいろあると思いますが、良い習慣を増やすことができると、人生が良い方向へ向かっていきます。

スッキリ子
若いときに成功者のカバン持ちをしたら良い理由は、うまくいっている人の良い習慣を身につけるためなのね!
私もうまくいっている人の良い習慣をまねしてみよっと!

スポンサーリンク

2.名札の置き場所で人生を変えよう!【実践編】【ワークシートプレゼント】

2-1.物が見当たらずイライラした経験を書き出そう!【step1】

人生が豊かになるイメージ画像

イライラする行為は、相当なエネルギーを浪費してしまいます。

ここからは、悪い習慣を減らし、良い習慣を増やすための実践編です。

B級パパ
人生をより良くするきっかけになれば嬉しいです。

まずは、物が見当たらずイライラした経験(出来事)を書きだしてみてください。

その他にも、1日のちょっとしたイライラを書き出してみるのもいいです。

2-2.イライラしない環境を整えよう!【step2】

イライラした出来事を記入したら、次のステップです!

※書き出したイライラの中で、環境を変えることでなくなるイライラを探してみてください。

それぞれ書き出したイライラの出来事に対して、次のような質問を自分に投げかけてみてください。

質問です

どのような環境にしたらそのイライラはなくなりますか?

2-3.三日坊主をやってみよう

日本人は「三日坊主」という言葉を悪く捉えてしまいがちです。

ですが捉え方をかえると…

  • 今までやってこなかったことを始めることができたのです!

しかも

  • 3日も続けることができたのです!

何も始めなければゼロのままです。

三日坊主はチャレンジしたことの証です。

ゼロからイチを作るにはエネルギーが必要です。

だからこそ!

子どものうちに無駄なエネルギーを使わない生活スタイルを習慣化しておく必要があるのです。 

子どもはこれから成人し、ゼロからイチを築いていかなければいけません。

子育てのゴールは自立です。

子どものうちから、無駄なエネルギーを使わないような生活リズムを習慣化しておいてあげることは、親の優しさではないでしょうか?

結果として、親がイライラすることも減ってきます。

さらには、

親の習慣も変わってきますので一石三鳥です。

家族ぐるみで取り組まれてはいかがでしょうか?

補足説明

この方法は、子どもだけではなく、これから何か新しいことを始めたいお母さん・お父さんにも、絶大な効果を発揮します。

イライラだけでなく、1日の生活の中で、無駄な脳エネルギーを浪費していないかチェックしてみてください。

B級パパ
積極的に三日坊主を楽しみましょう
B級パパの座右の銘
とにかくなんでもやってみなはれ。

何もせずに諦める人間は一番つまらん人間だ。

おしまい。

<在宅ワーク(副業)始めませんか?>↓無料登録はこちらから↓